偏食の改善対策

【子供の野菜嫌い】小学生までの野菜嫌いを治す画期的な方法!

更新日:

子供の野菜嫌いを治す方法としては、野菜のレシピを工夫して子供でも食べることができる料理を作ることが一般的です。

 

でも、味や食感をいくらごまかしても頑固に食べない子供はいますよね…。

 

そこで、野菜嫌いの克服に関して調査した論文を読んでみると、興味深い野菜嫌いの治し方を発見することができました!

 

この野菜嫌いの治し方は、小学生までの子供にかなり効果が期待できると検証されていますので、小学生以下の子供さんの野菜嫌いで困っている方は参考にしてみてください。

 

 

画期的な野菜嫌いの治し方

子供 野菜嫌い
画期的な野菜嫌いの治し方とは、ずばり『子供に野菜栽培を体験させること』です。

 

これ、すごく画期的だと私は思ったんですけど、みなさんはどうですか?

 

野菜栽培を子供に体験させることで野菜嫌いを治せるのは、大阪教育大学、野田文子さんの論文で調査した結果で明らかになっているんです。

 

論文によれば、野菜嫌いを治すためには調理法の工夫は必要ですが、それ以前に野菜を食べる機会を増やすことが本当に重要になってきます。

 

野菜嫌いの子供の場合は、料理を見た時点で野菜が入っていると認識して偏食を発揮してしまいますので、まずは野菜に対する苦手意識という先入観をなくすために、幼少期に野菜を育てる体験を経ることで、野菜嫌い克服につながると考えられます。

 

「栽培体験の時期」のアンケートでは小学校では93.8%と高いのに対し、中学生になると11.9%急に体験人数が激減することから、幼少期の体験の豊かさがいかに大切かと言うことが裏付けられています。

 

※大阪教育大学の野田文子さんの『野菜嫌いの克服を支援する学習指導についての考察 ―大学生の野菜に関する体験調査から―』を参考にさせていただいています。

 

 

具体的な方法とは

子供 野菜嫌い
方法は簡単で、プランターなどで野菜を育てるだけでOKです。ホームセンターに野菜用の土や種が売っていますので、購入してきてお庭やベランダに設置します。

 

もちろん、小さい鉢にプチトマトなどを育てるだけなら簡単ですので、お部屋の中で育てることも可能です。

 

ここで重要なのは、必ずしも子供が嫌いな野菜を育てなくてもいいこと。

 

どんな野菜でもいいので、子供が育ててみたい野菜を選ぶほうが、最後まで自分で育てたいと思ってくれます。

 

種から芽が出て植物として育ち、花が咲いたり実や根が野菜となる過程を時間をかけて実体験することで、野菜を育てることの大変さを学び、野菜ひとかけらにももったいないと思う心が育ちます。

 

もし近くに野菜の種や土を購入できるホームセンターが無い場合は、通販で購入することができます。

タキイ種苗株式会社

 

各野菜の育て方は、こちらに野菜の種の家庭菜園栽培マニュアルがありますので、参考にしてくださいね。

 

 

なぜ野菜が好きになる?

子供 野菜嫌い
なぜ、小学生までに野菜栽培をすれば野菜嫌いの克服になるのかは、素直な心で野菜を食べる機会が増えるという点にあります。

 

野菜嫌いを克服するには、「調理を工夫する」「野菜を食べる機会を増やす」の2点を努力する必要があります。

 

まず、実際に自分が育てた野菜は、味を確かめたくなるものです。

自然と自分が育てた野菜について家族との会話が増え、子供が育ててあげた野菜を家族と一緒に食べ「おいしい!」と言ってもらう事で子供は喜びを覚えます。

 

子供本人も、自分で育てた野菜は買ってきた野菜と違い美味しく感じることがほとんどで、その結果、その味への苦手意識が薄くなります。

 

また、野菜のできる過程を知り生産者の気持ちを体験することで、野菜を粗末にしなくなり食べることのできない食材なら調理で工夫しようとする心が芽生えます。

 

どうですか?野菜の栽培が野菜嫌いを克服する手助けになると思いませんか?(*^_^*)

 

 

最後は嫌いな野菜に挑戦!

子供 野菜嫌い
はじめは苦手じゃない野菜から栽培を始める事で、生産者の気持ちを知ることで食材を大切にする気持ちが育ちます。(もちろん果物でもOKです)

 

しかし、野菜嫌いを克服する為に、最後は子供が嫌いな野菜の栽培にも挑戦してみましょう!

 

家庭で栽培できる野菜には、市場に出回らないミニ野菜やあり、そういった野菜は小さくて可愛らしく子供が気に入ることが多いです。

 

嫌いな野菜でも自分が大切に育てた可愛らしい野菜なら、パクっと食べてくれる可能性が大きいです。

そして嫌いな野菜でも自分の育てた野菜を食べることができれば、「自分は苦手な野菜を食べることができた!」という事実が、子供に自信を与えて、その野菜が食べることができるようになる可能性大です。

 

よくプラシーボ効果といって、ただのビタミン剤でも痛み止めだと言って飲ませれば、痛みが止まる場合がありますよね。

それと同じで、一度嫌いな野菜を克服したという事実が、今後もその野菜を食べたときにあまりまずく感じなくなるんですね。

 

子供の頃嫌いだった食材が、大人になっていつのまにか食べることができるようになった…というのは、子供の素直な心が、嫌いな野菜は不味い!と思い込んでいる結果です。

 

ぜひ嫌いな野菜を育てて、子供の野菜嫌いを改善してあげましょう!

 

 

子供 偏食

人気記事TOP10

子供 孤食 1

偏食の一番怖いところは、「偏食の悪影響」が、子供が成長し大人になってから判明することです。   子供に好き嫌いが多くて偏食だと、成長に必要な栄養が足りなくなり健康や発育に大きな影響を与える可 ...

子供 サプリ 2

子供が偏食で必要な栄養素が摂取できない、共働きで子供に必要な栄養素を考えた料理を作る余裕がない…。   ご家庭により様々な理由があるとは思いますが、もし子供用サプリメントを子供に飲ませてあげ ...

子供 野菜嫌い 3

子供の野菜嫌いを治す方法としては、野菜のレシピを工夫して子供でも食べることができる料理を作ることが一般的です。   でも、味や食感をいくらごまかしても頑固に食べない子供はいますよね…。 &n ...

子供 集中力 4

子供に集中力が無くて困っているご家庭は多いと思います。   特に最近は昔に比べると携帯ゲームにスマホと手軽に楽しめるものが身近にありますから、特に集中力がないお子さんは、家庭学習が疎かになっ ...

子供の便秘 改善 5

子供の便秘に困っているご両親は、やっぱり偏食との関係を疑ってしまいますよね?   「子供が野菜嫌いなので便秘になっている」とか「お菓子ばかり食べているから便秘になる」と考え、なんとか野菜中心 ...

子供 口内炎 治らない 6

子供・幼児の口内炎の原因は、大人と同じで本当にたくさんあります。   一番多いのは、単純に口腔内の粘膜を自分の歯で傷つけたり、食事時に噛んでしまって起こるカタル性口内炎です。   ...

adbd9e2662bc87958bae5ef74b9cfb82_s 7

子供が大好きなものの1つに炭酸飲料があります。   コーラやサイダー、最近では果実ジュースに微炭酸を入れて口当たりを良くした清涼飲料水もたくさん販売されています。   この炭酸飲料 ...

子供 食習慣 8

最近、太り過ぎの子供がアジアで問題になっていますよね。   太りすぎの子供と言えば、アメリカといったイメージがありましたが、近年は中国や東南アジアでも親の甘やかしによる子供の肥満が問題になっ ...

子供 野菜嫌い レシピ 9

偏食の子供でも食べやすいレシピを紹介しています。 ここでは野菜嫌いの子供でも野菜をたっぷり摂れる料理をシェアしますので、よかったら参考にしてください。   子供が偏食になってしまう3つの原因 ...

子供 背を伸ばす 10

子供の偏食に悩むご家族さんは、成長期に栄養不足でも標準以上に成長できるのかな…と心配になっている方が多いと思います。   特に、男の子がスポーツでいい成績を残したいと頑張るお子さんだったり、 ...

-偏食の改善対策
-, ,

Copyright© 子供の偏食トータルガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.